洋楽歌詞を和訳して英語を学ぼう!

洋楽の歌詞を和訳翻訳しながら英語も勉強しようというブログです。和訳に関しては独自のものです。 少しでも英語が楽しんで勉強できればとおもいます。
カテゴリー  [ [fergie/ファーギー]London bridge ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

London bridge 歌詞和訳 3

ranking順位

歌詞は前回の記事から

洋楽 London bridge 和訳 3


なんであなたが訪れるときはいつも

私のロンドンロンドンブリッジは沈もうとするの?

ロンドンロンドンロンドン沈もうとするようだわ

ロンドンロンドンロンドン沈んでいるみたい


解説:サビのところですが、ここは和訳するとだいぶおかしくなってしまいますね。 なんかロンドンがスパムになっているような・・・。

how come はwhyよりも軽い感じで用いられるようです。

スポンサーサイト

London bridge 歌詞和訳 2

 洋楽情報ranking
 ロンドンブリッジってどんな橋だろう?と思って軽く調べてみたのですが、なにやらタワーブリッジという橋しかでてこない。
どうやらタワーブリッジが立派で有名らしく、ロンドンブリッジは普通の橋なのかなぁと思いました。

歌詞はこちら⇒ http://mo-v.jp/?8750 右上のをクリックしてください。

前回の続き、四小節目から。

洋楽 London bridge (fergie/ファーギー) 和訳 2

私の女の子たちはみんな床にひざまずくわ get down・・・降りる、ひざまずく

次々に低い所に落ちていくの

私はそんな女。でも踊ってるの

知ってるはずよ。私はかまわない。さあ行くよ!


解説:二行目の「Back to back」は、「背中あわせに」と「続けざまに」という意味があり、後者のほうを選びました。
低い所って・・(汗)相変わらず直訳ですな。 ダメになっていくと言ったほうがよかったですね。

三行目の「a ho」って何でしょうね?ここの部分、聞こえない気がします。
PVだと消されてるのかな。
多分、ノリ です。

応援クリック宜しくお願いします。&人気音楽ブログへ!→




London bridge 歌詞和訳 1

 歌詞はこちら⇒ http://mo-v.jp/?8750 右上のをクリックしてください。
三小節目から訳しまっす。

洋楽 London bridge (fergie/ファーギー) 和訳 1

私がクラブに来ると、(みんな)脇へよけるの step aside・・・よける

席が現れる。私を嫌いにならないでね、仕事中に。 pop・・・現れる

VIPなの。だって私は輝くんだから

私はファーギー ファギ

私は長い時間あなたを愛すわ


解説; 語尾についているoh,shitは、くそっ!って感じの言葉です。

二行目のポップは現れると和訳してますが、popというからにはポンッっと現れたという軽い表現だと思います。 

また、in the lineは、「職務中に」という意味のin the line of dutyの短縮と思ってそうしました。
lineがプライベートとファーマルな部分を分けているのでしょうね。線上に人が並ぶ感じでしょうか。 並んでなかったら個性的でプライベートな感じしますよね? こんな感覚かと思うんですが。

最後の行のmeは、なんで「I」じゃないのか!?と思いました。
どうやらここでmeを使ったのは自分を強調するためのようです。

なんか今日はすごい真面目に解説した気がします。(笑)

応援クリック宜しくお願いします。&人気音楽ブログへ!→


カテゴリ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。